老健施設長の医師の非常勤の求人は?

老健施設長求人TOP >> FAQ >> 老健施設長の医師の非常勤の求人は?

老健施設長の医師の非常勤の求人は?

高齢者や特定疾患のある40歳から64歳までの方が入所される老健施設では、医師と言っても常勤ばかりではなく、非常勤の募集も中にはあります。主に、老健施設の経営をしている病院や、老健施設に併設している病院において募集がされています。こうした求人は、医師を専門とした転職サイト等で探すことができます。入所されている方の健康管理などが主な業務内容となるので、さほど厳しい業務とはならないのではないでしょうか。よって、多くの医師が老健施設で非常勤として勤務しています。常勤であればベテランの医師であることが望ましいですが、非常勤であればベテランでなくてはならないと決められているわけではありません。

高知県高知市で非常勤の募集があります。業務内容は当直や病棟管理、隣接している老健施設で入所者の方の急変があった場合に対応することなどとなっています。午後7時から翌朝7時までの勤務時間であり、毎週木曜日のみです。手当てについては1回につき35000円ほどです。駐車場はありますし、車での通勤が可能である点は便利です。長崎県長与町でも求人があります。午後1時半から午後5時までの日勤であり、毎週水曜日が勤務日です。入所している方の健康管理が業務内容となっていて、1時間で1万円という給与です。

静岡県静岡市では、月曜日から土曜日まで週1回から勤務可能である求人があります。勤務時間は午前8時半から午後5時半までです。手当てに関しては日給4万円となっています。救急指定となっていませんし、勤務日を選ぶことができるため余裕をもって勤務をすることができるのではないでしょうか。福岡県行橋市なら当直の募集があります。午後5時から翌朝の9時までの勤務時間です。精神科系疾患を主に扱っていて、内科系の合併症を持っている方が多い点が特徴です。また、1回につき45000円という給与です。交通費については、月6000円を上限として別途支給されます。

東京都国立市では、週1回からの非常勤募集があります。業務内容は当直や急変した場合への対応となっています。回診はありませんが、急変もしくは看取りの際に対応することになります。午後5時から次の日の午前9時までの勤務となっていて、1回につき3万円の給与です。入りや明けの時間は調整をすることが可能ですし、ゆったりと勤務をすることができるでしょう。岡山県岡山市では、1時間で1万円の非常勤募集があります。土曜日のみの日勤であり、午前9時から午後12時までが勤務時間です。入所している方の健康管理もありますが、オンコール対応もある点が特徴です。

老健施設長の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア ★★★★★ 詳細




Copyright (C) 2015-2016 老健施設長求人ガイド【※医師向け情報サイト】 All Rights Reserved.